第3次八重瀬町役場地球温暖化対策実行計画

第3次八重瀬町役場地球温暖化対策実行計画

公開日 2021年08月02日

八重瀬町では、平成21年10月に「八重瀬町役場地球温暖化対策実行計画」を策定しました。

この計画は、役場および町の管理する施設等から排出される温室効果ガス(二酸化炭素のみ)の排出量抑制のために、職員が率先して取り組むことを目的としたものです。

 また、平成27年3月に「第二次八重瀬町役場地球温暖化対策実行計画」を策定しました。

 

平成21年から平成25年の5年間で基準年度(平成20年度)の温室効果ガス排出量の5%削減目標を達成することができました。

 

 

 

 

 

そして今回、令和元年10月に「第三次八重瀬町役場地球温暖化対策実行計画」を策定しました。

 

 

 

令和元年から令和5年の5年間で基準年度(令和元年度)の温室効果ガス排出量を基準として、基準比で5%の削減の目標を定め、その取組状況を定期的に調査し公表することになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 第3次八重瀬町役場地球温暖化対策実行計画.pdf(491KB)

 

令和元年度

平成30年度(基準年)と比較して令和元年度は2.1%の増加となりました。

R1調査結果[PDF:93.6KB]

 

令和2年度

平成30年度(基準年)と比較して令和2年度は1.9%の削減となりました。

R2調査結果 [PDF:93.4KB]

 

関連ワード