第2次八重瀬町総合計画(基本構想・前期基本計画)策定について

2019年5月15日

第2次八重瀬町総合計画(基本構想・前期基本計画)策定について

  

 

 【総合計画について】
    

     総合計画は、将来に向けたまちづくりを実現するための総合的な指針として、町の望ましい姿を町民とともに創造する, 町民と

   行政の共通の目標を示す計画となります。
    八重瀬町では、2009(平成21)年度に「第1次八重瀬町総合計画」を策定し、都市・集落・自然との共生や、町民福

   の向上のためのまちづくりを進めてまいりました。
    2018(平成30)年度で「「第1次八重瀬町総合計画」の計画期間が最終年度を迎えたことから、次の10年間を見据えた

    「第2次八重瀬町総合計画(基本構想:10年 ・ 前期基本計画:5年)」を策定しました。

 


 【計画の構成と期間】 

    

    総合計画は、基本構想、基本計画、実施計画で構成しています。 

 

  (1)基本構想

     基本構想は、まちの将来像を実現するための指針、各分野における基本方針と基本施策を示します。

     計画期間は令和元年度~令和10年度までの10年間です。

 

  (2)基本計画

     基本計画は、基本構想で掲げた将来像の実現に向けて、各分野で取り組むべき施策や手段を具体的に示します。

     計画期間は令和元年度~令和5年度までの5年間です。

 

  (3)実施計画

     実施計画は、基本計画に示された施策・事業について、財政計画等と連動させ、優先度を考慮しながら具体的に

    実施する事業計画を示します。

     計画期間は3年を目処とし、毎年見直しを行います。

 

 

 

 

         

           第2次八重瀬町総合計画(本編).pdf(4MB)

 

            

               第2次八重瀬町総合計画(概要版).pdf(997KB)

             

 

 

 

      お問い合わせ

      企画調整課 企画調整係

      電話 098-998-0014

      E-Mail:kikakuchousei@town.yaese.lg.jp