具志頭地域における建築確認申請・建築工事届について

2020年6月24日

具志頭地域における建築確認申請・建築工事届についてpdf(275KB)

●具志頭地域は、都市計画区域外です 「用途なし」

 (字安里、新城、大頓、具志頭、後原、仲座、長毛、玻名城、港川、与座)

 

●建築確認申請が必要な建築物

○1号建築物。特殊建築物で、床面積が200平方メートルを超えるもの

○2号建築物。木造建築物で、いずれかに該当するもの

             (1)3階建て以上

             (2)延べ面積500平方メートルを超える建築物

             (3)高さ13メートルを超える建築物

             (4)軒高9メートルを超える建築物

○3号建築物。木造以外の建築物で、2階建て以上または延べ面積200平方メートルを超えるもの

 

 

 建築確認申請は、沖縄県南部土木事務所建築班へご相談ください

 

★上記以外は、「建築工事届」を2部+1部※作成し、八重瀬町役場 都市整備課へ提出して下さい。後日、受理書を添付し1部返却致します。

 

 

●建築工事届 添付書類一覧(2部)

〇建築工事届「第一面から第四面沖縄県様式

〇委任状・・・建築主から委任されている場合

〇土地登記簿謄本・・・写し

〇土地地籍図(公図)・・・写し

〇案内図・配置図

〇敷地求積図・建築面積求積図・延床面積求積図

〇平面図・・・浄化槽(既設側溝等の接続先まで)または下水道(本管接続先まで)も図示

立面図・・・八重瀬町景観計画に基づく外壁面の色彩(マンセル値)を図面に記入

〇断面図

〇敷地の現況写真撮影位置図・敷地の現況写真・・・申請場所が分かりやすいように4枚程度

〇農地転用許可書又は農地転用許可受理証明書・・・登記地目または現況地目が畑の場合(現況地目は八重瀬町農業委員会へ確認)

〇文化財の有無・・・八重瀬町教育委員会 生涯学習文化課(具志頭歴史民俗資料館)へ指定様式にて照会し、回答書を添付 

※建築工事届(第一面から第四面)、現地案内図、配置図のみ別途で更に1部提出下さい(ファイリングの必要はありません) 

関連ワード