精神障害者保健福祉手帳

2016年9月20日

精神障害者保健福祉手帳について

 

精神の疾患により長期にわたり日常生活や社会生活に制約がある方に対して手帳を交付しています。

障害程度等級は1~3級に分けられます。

精神障害者保健福祉手帳を持つことによって様々なサービスを受けやすくなります。

 

 

新規申請

新規交付申請をされる方は以下の書類を揃えて社会福祉課窓口で申請してください。

※交付申請後に、沖縄県総合精神保健福祉センターにて判定を行います。

※申請から交付まで1か月~3か月ほどかかります。

 

 

必要書類   

1.交付申請書 (窓口にあります)

2.印鑑(認印可)
3.本人の顔写真(たて4cm×よこ3cm)

4.以下の(1)~(3)のいずれかの書類

 

(1)指定医の診断書

(2)障害年金証書の写し・年金振込通知書の写し

(3)特別障害給付金資格者証の写し・年金振込通知書の写し

提出先 八重瀬町役場 1階 社会福祉課

 

 

 

その他の手続き

 

次の場合は社会福祉課窓口にて手続きが必要です。必要な書類などについては社会福祉課 手帳担当までお問い合わせください。

 

1.氏名・住所を変更した場合

2.手帳を破損・紛失した場合

3.障がいの程度が変化した場合・障がい名を追加する場合

4.手帳所持者がお亡くなりになられた場合

5.手帳の有効期間が過ぎた場合 (再認定の申請が必要です)