新型コロナウイルス感染症陽性者世帯支援事業について

新型コロナウイルス感染症陽性者世帯支援事業について

公開日 2022年08月09日

八重瀬町メールの受信障害について(8/9時点)

八重瀬町へ送信されたメールについて、受信が遅延する不具合が生じております。

下記の期間に物資支援のメールを送られた方には大変申し訳ございませんが、メールの再送を行っていただくかお電話にて再度お申込みいただきますようお願いいたします。

 

メールの受信障害の期間

8月5日(金)~8月8日(月)

 

 


 

令和4年7月26日更新

コロナ感染症の拡大により、支援物資の準備に遅延が生じる場合がございます。

ご理解くださいますようお願いいたします。

 

令和4年7月23日更新

支援事業希望者の増加に対応するため、支給内容を「選択制」から「固定セット制」へ変更いたします

5,000円程度の決まった内容(レトルトのごはん、飲み物、トイレットペーパー、ティッシュ等)の配達となります。

支給内容は、状況により変動いたします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 


 

【事業名】

新型コロナウイルス感染症陽性者世帯支援事業

 

 

【目的】

新型コロナウイルス感染症の陽性者で在宅での療養を余儀無くされている者及びその陽性者と同居する世帯員(以下「対象世帯」という)に対し、生活に必要な食料品や物品等を支給することにより、対象世帯の肉体的及び精神的な負担の軽減を図るとともに感染拡大を防止することを目的としています。

 

 

【対象世帯の要件】

次の(1)~(3)の全てに該当し、支援を希望する世帯。

(1) 親族等からの支援を受けることが困難な世帯であること。

(2) 八重瀬町に住所登録のある者または町内に現に居住していることが確認できる者の世帯であること。

(3) 沖縄県から在宅療養を指示された者が属する世帯及び入院やホテル療養に係る調整のため在宅療養で待機している者が属する世帯であること。

 

 

【支援の内容等】

(1) 生活に必要な食料品等の物品の支給

※対象世帯に対し5,000円程度の物品を支給するものとし、支給する回数は原則2回限りとなります。ただし、対象世帯の状況等から町長が必要と判断した場合は、引き続き必要な支援を行うものとします。

(2) パルスオキシメーターの貸与

※対象世帯に対し1個を貸与します。

※数に限りがありますので、貸与できない場合もあります。

※沖縄県からパルスオキシメーターが貸し出しされた場合は、町のパルスオキシメーターは返却をお願いします。

 

 

【事業期間】

令和3年9月10日(金)から令和3年12月28日(火) 当面の間は実施します

 

 

【利用申請受付日時】

平日の午前9時~午後5時

 

 

【利用申請方法】

(1) 支援を希望される場合は、電話やFAX、またはメールのいずれかで「申請者及び在宅療養者の住所、氏名、連絡先(電話番号)」を八重瀬町役場総務課に連絡してください。

※メールの場合は件名を 支給物資希望 としてください。

<八重瀬町役場 総務課>

 ■電話:098-998-2200

 ■FAX:098-998-4745

 ■メール:soumu@town.yaese.lg.jp

 

(2)申請方法及び支給決定等について、総務課から申請者に電話で連絡します。

 

 

【支給決定及び支援物品の配送方法等】

(1)支援物品の支給を決定した場合は、申請者に対し電話で連絡するとともに決定通知書を交付します。

(2)原則、支給を決定した日又は支給を決定した日の翌日に申請者が届け出た住所地宅に配送します。

※感染症拡大の状況により、支援物資の準備が遅れ、配達に遅延が生じる場合があります。

ご理解くださいますようお願いいたします。

(3)配送は町職員が行うものとし、事前に配送時間等を連絡します。

(4)支援物品の配送先は、感染症予防対策の観点から申請者が届け出た住所地宅の玄関先とします。(「置き配」)

 

 

【留意事項】

(1)食物アレルギー等の対応はしていません。

(2)支給品の内容については、仕入れの状況等により変動する場合があります。

(3)対象世帯の療養状況について、南部保健所等に確認をすることがあります。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

総務課
TEL:098-998-2200