おきでんCplusCが八重瀬町で『高齢者みまもり体制構築』の実証事業スタート

おきでんCplusCが八重瀬町で『高齢者みまもり体制構築』の実証事業スタート

公開日 2022年10月07日

おきでんCplusCが八重瀬町で『高齢者みまもり体制構築』の実証事業スタート!

 

 八重瀬町と沖縄電力グループの株式会社おきでんCplusC(シープラスシー)は、

「ITを活用した高齢者みまもり体制構築実証事業」に関する協定を締結し、「やさしい

みまもりサービス」の無料モニター募集など、実証事業をスタートしました。

 実証事業は、株式会社おきでんCplusCが本町をはじめ那覇市・南城市等と協定

を結び、高齢者など見守られる方のプライバシーに配慮しながら見守りができるサービス

を試験的に行うもので、来年3月まで実施します。

 

   無料モニター募集

 株式会社おきでんCplusCが実施する、ITを活用した高齢者みまもり体制構築実証

事業「やさしいみまもりサービス」の無料モニターを募集します。

「離れて暮らすひと」宅に〈みまもりセンサー〉を置いて、睡眠や活動状況を検知します。

カメラやマイクを使わずに、個人のプライバシーに配慮した実証事業となります。

詳しい内容は、下記のURLよりご確認下さい。

 

https://www.cplusc.co.jp/entry/

 

〈対象者〉  本町在住の65歳以上の方

〈実施期間〉 令和5年3月まで

〈申込方法〉 株式会社おきでんCplusCのホームページ又はお電話でお申込み下さい。

※対象者の同意があれば、ご家族やご親族・ご友人・後見人のお申込みも可能です。

〈お問合せ〉 株式会社おきでんCplusC(シープラスシー)

       電話0120-425-065(受付時間:平日9時~12時、13時~17時)