町有財産の有効活用について民間業者のみなさまからアイデアを募集します

2019年4月1日

 

 八重瀬町では、民間事業者の創意工夫等を活用し、行政運営の効率化、住民サービスの向上、地域経済の活性化を進めています。

この度、八重瀬町が所有又は管理する施設等(土地・建物)の活用方法について民間事業者から提案を募ります。

提案を募集する事業は下記のとおりとなっています

 

 

1.提案募集対象事業

 

No. 事業名 事業内容 事業化の条件等
31-1 屋宜原町有地有効活用事業

 

屋宜原区画整理地内にある町有地の有効活用

に関して自由な提案を募集し、採用された案の

事業化を図る。

 

 

・本町に費用負担が生じないこと

・町民の福祉を向上させる施設を含む事業であること。

・土地については有償貸与とし定期借地契約を締結する。

 

31-2 町営プール民営化事業

町営プールの敷地を活用して、民営化による

運営を行う。

 

 

・本町に費用負担が生じないこと。

・本町が行っている水泳教室等の事業及び町民サービス等

 を継承する。

・土地については有償貸与とする。

・建物については無償譲与とする。

・屋外プールを改修し、通年利用のため温水プールとする。

 

 

 

2.提案者の要件

 

提案者は、県内に本社又は事業所を有し、自ら提案した内容を的確に遂行する企画力、技術力、資金力、経営能力を有しているとともに、前項に掲げる目的を達成する意思を持つ

民間企業、NPO法人等の法人、任意団体とします。(個人は除く)

 

 

3.実施スケジュール

 

内容 実施時期
提案事業リストの公表 平成31年4月1日(金)
制度及び事業に関する質問受付 平成31年4月1日(金)~4月26日(金)

簡易提案書の受付期間

平成31年4月1日(金)~4月26日(金)
ヒアリング 平成31年4月中旬~5月上旬ごろ
提案事業の採択決定 平成31年5月中旬頃
企画提案書の提出期限 平成31年5月中旬頃
詳細協議 平成31年5月下旬頃
事業化の決定 平成31年5月下旬頃

※応募多数の場合はスケジュールが遅れる可能性があります。

 

 

4.実施要項・応募様式等

 

 平成31年度 八重瀬町公共施設の民間提案制度に関する実施要項【715KB】yaese_zissiyoukou.pdf(715KB)

 

 応募様式集【32KB】teianyoushiki.docx(32KB)

 

お問い合わせ

 

八重瀬町役場 財政課 管財係

住所:〒901-0429  沖縄県島尻郡八重瀬町字東風平1188番地

TEL098-998-2668 Email:zaisei@town.lg.jp

 

 

関連ワード