ごみ処理施設建設候補地募集について

2018年11月1日

 南部広域行政組合は、南部地域のごみ処理の効率化と構成市町村の財政負担の軽減のため、平成30年4月より3清掃組合(糸満市・豊見城市清掃施設組合、東部清掃施設組合、島尻消防、清掃組合(清掃事務のみ))との組織統合を行い、ごみ処理広域化の実現に向け現在稼動している糸豊環境美化センター(糸満市)、東部環境美化センター(与那原町)を一元化した新たなごみ処理施設の建設候補地の選定に取組んでおります。

 新たなごみ処理施設建設候補地の選定については、当組合において数箇所の候補地の抽出し比較・評価をするだけでなく、地域の皆さまにもごみ問題への関心を高めて頂き、環境対策や周辺環境の整備など当組合と地域の皆さまが一緒に知恵を出し合うことが最善と考え、ごみ処理施設建設候補地を公募致します。

 

施設の概要

 新たなごみ処理施設の業務内容は、可燃ごみ処理及び不燃・粗大ごみ処理とします。

 ・可燃ごみ処理(焼却)施設は、279t/日とし、敷地面積は、34,000m2程度とします。

 ・不燃・粗大ごみ処理(破砕)施設は、12t/日とし、敷地面積は、1,800m2程度とします。

 よって、新たなごみ処理施設の敷地面積は、35,800m2(約10,830坪)程度とします。

 

公募期間

 平成30年11月1日(木)~平成31年1月31日(木)まで ※締切日当日消印有効

 

対象区域

 糸満市、豊見城市、八重瀬町、与那原町、西原町

 ※ただし、除外区域図(別紙)に該当する区域は対象外とします。

 

  糸満市、豊見城市、八重瀬町、与那原町、西原町の各自治会(区)

 ※応募候補地が他自治会(区)にまたがる場合は、当該自治会(区)と連名で応募してください。

 ※個人又は法人等による応募は受付ません。

 

応募条件

 ・概ね35,800m2(約10,830坪)程度の用地が確保できること。

 ・自治会(区)内住民の合意形成が図られてること。

 

その他、詳しい内容については公募要領(別紙)をご確認ください。

 

問い合わせ先

 ・南部広域行政組合新炉建設準備室(TEL:098-998-8857 / FAX:098-998-9420)

  〒901-0401 八重瀬町字東風平965番地 南部総合福祉センター2階

 ・八重瀬町住民環境課(TEL:098-998-8203 / FAX:098-998-2396)

  〒901-0492 八重瀬町字東風平1188番地

 

八重瀬町除外区域図.pdf(2MB)

ごみ処理施設建設候補地公募要領(概要).docx(331KB)

応募用紙.docx(20KB)