平成28年度 沖縄県融資制度のご案内

2016年4月27日

「沖縄県融資制度」ってどんな制度?

沖縄県内で1年以上事業を営む中小企業者、協同組合等をはじめ、これから創業したい方を対象として、県と金融機関が協調し、かつ原則として沖縄県信用保証協会の保証を付与した上で、事業に必要な融資を行う制度です。

県融資制度においては、少ない負担で円滑な資金調達ができるよう、県が貸付原資の一部を負担するとともに、保証料補助や利子補給による負担軽減を行っています。

 

主な融資制度

■ 創業したい・創業から間もない(5年未満)

→創業者支援資金

 

■ 一般的な事業資金を借りたい

→短期運転資金、小口零細企業資金 など

 

■ 積極的な事業展開により、有利な条件で資金調達したい

→雇用創出促進資金、新事業分野進出資金 など

 

■ 地域産業振興に取り組みたい

→産業振興基金

 

■ 経営が厳しい、事業再生に取り組みたい

→中小企業セーフティネット資金、中小企業再生支援資金

 

■ 既存資金の借換をしたい

→資金繰り円滑化借換資金

 

平成28年度 融資制度一覧.pdf(355KB)

 

対象業種や融資の条件、手続きなど、詳しくは沖縄県ホームページ内『沖縄県の融資制度』をご覧ください。

 

お問い合わせ先

沖縄県商工労働部中小企業支援課 TEL:(098)866-2343