道路交通法改正(2009年6月1日)

2009年6月2日

 

~飲酒運転等に対する行政処分の強化~

【主な強化の内容】

● 免許を取り消された場合の免許を受けることのできない期間(欠格期間)の最長を 5年間 から 10年間 引き上げます。

●酒酔い運転、酒気帯び運転・ひき逃げ等の点数を大幅に引き上げます。

 

01_getacro.gif Acrobat Readerのdownloadはこちらから

 

チラシ(311KB)